3wayバッグ好きの私が所持している3wayバッグをご紹介

3wayバッグが好きでたまらない私が、いつの間にかたくさん増えてしまった所持している3wayバッグの一部をご紹介させていただきます。
所持している数が数だけに、一部の紹介になりますが、参考になりましたら幸いです。

 

LORINZA 3waybag

 

 

 

こちらは3年程前に、茶色の3WAYバッグを探していたときに、デザインに一目惚れして購入した3wayバッグです。
意外と茶色の3WAYバッグは少ないんですよ。
LORINZAというブランドですが、こちらの鞄はデザインがおしゃれで個性的と感じるものが多いですが、残念ながら現在は廃盤品となりました。


 

グレゴリー ミッションパック HDナイロン

 

 

 

4年ほど前に、シンプルな外見に惹かれて購入しましたグレゴリー商品では有名なミッションパックです。
こちらはナイロンタイプがスタンダードですが、仕事で使うとなると、カジュアル感が強いので、耐久性と落ち着いた印象のHDナイロン素材タイプを選択しました。
結果として、色あせが少ないですし、何より高耐久が安心して使用できました。
現在ミッションパックは販売終了しましたが、収納分別がやりやすく便利になった以下のシリーズが後継商品として販売されています。
(こちらも、売り切れが出始めているようですので、売り切れていたらごめんなさい)
【レビューを書いて1,000円OFF♪】GREGORY COVERT MISSION[全4色]【送料無料】


 

サクスニーイザックス 3Waybag

 

 

 

こちらは、どのくらい前に購入したのか忘れてしまったのですが、サクスニーイザックスというブランドの3Wayです。
当時、反射シールや、背負った際に上部がデイパックの様に開けられて、自転車通勤に大活躍でした。


 

ラガシャ Gene 

 

 

 

5年ほど前に購入したラガシャの3Wayバッグです。
当時、とにかく軽くてコンパクトな3Wayがほしいと感じ、見つけ出したのがこちらです。
ビジネスルックではなくて、普段からよく使用できました。
現在は以下の後継シリーズが出ていますが、デザインがより洗練されて、より魅力的になってますね。
ラガシャ LAGASHA!横型・角丸の柔らかいシルエットが、ビジネスにもカジュアルにもピッタリ。...


 

BRIEFING Cー3 LINER

 

 

 

BRIEFINGの中で唯一(ショップブランドとのコラボ商品は除く)の3Wayバッグ、Cー3 LINERです。
やはり、高強度、高い摩耗耐久性、退色性をほこり、かなり前に購入しましたが、未だに色あせず、ほつれ一つなく使用できています。


ところで、すでにC-3LINERをお持ちになられている方は、お気づきになられたのではないかと思いますが、こちらは一般的なC-3LINERと少し違うんです。
3Wayバッグは総じて、背負う時に使用するショルダーベルトを出す際は瞬時でも、収納する際は少々手間取ります。
そのため、リュック(縦)として背負った後に、瞬時にブリーフバッグ(横)として切り替えた際は、ショルダーベルトを出したまま、横持ちしてしまいがちです。
そうすると、ベルトがぶらんぶらんと、少々邪魔になる時もあるんですよね。
でも、ストラップキーパーというものをC−3LINERに使うと、瞬時にブリーフバッグ?リュックの変形ができる上、ブリーフ時にぶらんぶらんしてしまう、ショルダベルトが、C-3ライナーの本体にピッタリくっついて、だらしのない状態にはなりません。



現時点でこの様な使い方をされている方をネットで見かけませんので、もしかしてC-3LINERとして、初の使用方法かもしれませんが、C-3LINERを購入されたら是非おすすめですよ(^^)